日々の暮らしとわんこと手づくり・・・・  

yumedama.exblog.jp

毎日を慌てずゆったりと大切に暮らしたい。 日々、私が感じた想いと、手づくりと、 愛犬との暮らしを綴ったブログです。 

クリスマスツリーと願い

b0145715_0132695.jpg

 『心の余裕…
  なくさないよう
  毎日を大事に生きよう…』

もうすぐクリスマス……*もうずいぶん前に作ったクリスマスツリーを出してみました(*^^*)

今年も、もうすぐクリスマス(^○^)
だけど、いろいろありすぎて……
今年も又、クリスマスモードには、なかなかなれません(´д`|||)

尊敬する大好きな人の命が、もう残り少ないことを知り…何だか、毎日がビクビクして落ち着かない日々です。

けれど、沈んでいては駄目だと…
だからこそ、こんな状況だからこそ毎日を笑顔で…
ツリーの飾りを整えながら、頭の中を整理しました。

b0145715_022564.jpg


どうか、幸せなクリスマスが、迎えられますように……

穏やかに…ゆっくりと時が流れますように……
[PR]
# by yumedama-yume | 2013-11-28 22:08 | ハンドメイド
b0145715_23531241.jpg


今日は、とてもいいお天気でした♪
そんな中、実家の母と京都市東山区の知恩院・和順会館まで行ってきました。

b0145715_23401543.jpg


所々、綺麗な紅葉を見てやっと秋を実感した感じです(*^^*)

b0145715_23467100.jpg


今日の目的は、東日本大震災で被災地に取り残された動物の惨状と現実を伝える写真展「のこされた動物たち」をこの目で見るため訪れました(^.^)

震災から2年8カ月あまり、今も被災地に通い続ける滋賀県出身のカメラマン・太田康介さん(55)が、撮られた数々の動物の写真。
1枚1枚が胸を締め付けられるような悲しく切なく…そして心に響いてくる動物たちの表情。

太田さんは現在も、福島県浪江町などに自前の「餌箱」を置き、月に3回のペースで被災地通いを続けているそうです。

b0145715_23523944.jpg


b0145715_048102.jpg


この現状を、そしてたくさんの動物の死を…けして忘れてはいけないなと思いました(T_T)

カメラマンの太田さんは、体格のしっかりしたとても優しそうな方でした♪
一緒に写真を撮りたいのですが…とお願いすると快くOKして下さり感激♪

ただ、母に頼んで撮ってもらった太田さんとのツーショット写真は……悲しくもピンボケだったのです(´д`|||)
(涙))

帰り、紅葉を見るためうろうろしていると外に置かれていたパネルが風で何度も倒れていて母と何度も直しましたf(^_^;

パネルには、重りの石が必要かと……思いますf(^_^;
[PR]
# by yumedama-yume | 2013-11-19 23:58 | 小さな命

おもちゃに熱中…!?

b0145715_13591673.jpg

一番下の妹がフェルトで素笑(そら)用のおもちゃを作ってくれた(*^^*)
相変わらずユニークな顔だ(  ̄▽ ̄)

b0145715_1444990.jpg

素笑は見るなり興味しんしんでクンクン
かみかみ♪(私に似て(!?)新し物好き)
とにかく、気にいったもよう…(笑)

b0145715_1474579.jpg

だんだんいつもの調子で振り回し攻撃が始まった(^○^)

b0145715_14114243.jpg


が、しばらく振り回した後…ちょっと飽きたのか(?)休憩

b0145715_14131198.jpg


そのとき、ガレージの方から物音が…!?

b0145715_14173631.jpg


どうやら、三男が外出先から帰ってきたもよう♪
素笑は嬉しそう(^_^)
その後、三男と遊び\(^o^)/

フェルトの手づくりおもちゃは……
その場に取り残された(涙)
[PR]
# by yumedama-yume | 2013-11-17 13:53 | 愛犬

進歩

シャンプーやトイレタリー製品、化粧水や口紅、ファンデーションなどのメイクアップ化粧品が尊い動物の命が犠牲となって作られていることを知っていますか?
どんな実験をされて、どんなふうに最後を迎えるのか……
「かわいそうだから知りたくない」と目を伏せますか?

眼刺激性試験のウサギの目の実験を知ったとき無知だったことに恐怖を覚えました。残酷な実験は、まだまだたくさんありました。この世の中でほんとうに起こっていること?と、信じられない気持ちでした(T_T)

「動物を犠牲にした製品は使いたくない!」と消費者たちの声で欧米では多くのメーカーが動物実験をやめているそうです。日本では、あの大手メーカー資生堂が2013年4月動物実験を廃止しました\(^^)/。

そして、一番動物の扱いが酷いと言われていたあの中国が!
国内で生産される化粧品に義務付けられている動物実験を、2014年6月より廃止に向けて取り組む方針を発表したのです!

これは、すごい進歩だ~!♪

b0145715_0494791.jpg


私は、闇に隠れた動物実験のことを知ってからは「動物実験していないメーカー」のものを選ぶようになりました。と言うか、動物実験しているメーカーが使えなくなったのです(T_T)
 
動物実験していないメーカーのものは環境にも人にも優しい安心なものが多いと気づきました。

綺麗になるのに動物の命が必要ですか?

  JAVAスタッフブログ
[PR]
# by yumedama-yume | 2013-11-16 23:34 | 小さな命

のこされた動物たち

こないだから急に寒くなり初めましたね。
夜なんて笑ってしまうくらいフリースの分厚いパジャマを着て(笑)まるでぬいぐるみみたいになって寝ています(*´∇`*)
わたしが……(笑))です f(^_^;

ちょっとお知らせです。 

震災から2年半……今なお悲劇が続く福島第一原発20キロ圏内。
被災したのは人間だけではありません。

そこにのこされた動物がいたのです。
その動物たちを撮影、記録し続けた滋賀県出身のカメラマン太田康介さんによる写真展が、現在京都知恩院にて開催されています。

b0145715_6201150.jpg


「のこされた動物たち」写真展 

日時:11月12日(火)~20日(水)

   10:00~19:00 

会場: 知恩院 和順会館地下1階「ギャラリー和順」  入場無料


『報告会』

日時:11月16日(土)16:00~

会場: 知恩院 和順会館地下2階「和順ホール」  入場無料


★太田さんによる写真展の紹介文

この写真展は震災が起き た2011年3月から一年間の記録です。
福島第一原子力発電所の事故によって、被災したのは人間だけではあ りませんでした。
20キロ圏内には 人と暮らしていたたくさんの動物たちが 放射線に よる被ばくの
危険のために取り残され、誰にも見取られることなく餓死していったのです。

人間の都合のために翻弄され消えていった命たちの生きていた証を、 どうか目を背けず
に見てください。そして私たちは、この時どうすれば良かったのか、これからどうすれ
ばいいのかを考えていただければと思います。
      (大田さんH P より転載)

★写真家.太田康介さんブログ

★知恩院HP
[PR]
# by yumedama-yume | 2013-11-14 00:38 | 小さな命